気になるグルメ。

テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

ランキング&ベストセレクション!

Qさま!!「現役 東大生&京大生が選んだ!スゴイ音楽家ベスト25/葉加瀬太郎 完全監修」

2016/08/03

クイズプレゼンバラエティー Qさま!! 

2016年08月01日(月)/テレビ朝日

[音楽家/ランキング]

世界的ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎 完全監修!
現役東大生・京大生が選んだ スゴイ音楽家ベスト25から出題!
真夏の学力王No.1決定戦 3時間SP

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

現役 東大生&京大生が選んだ!
スゴイ音楽家ベスト25

第25位 世界的指揮者 カラヤン (1908~89)

① オーストリア出身 "楽壇の帝王"と呼ばれ、カリスマ指揮者の元祖とも言うべき存在で、20世紀を代表する指揮者
② 世界一のオーケストラとも言われる ベルリンフィルハーモニーの終身常任指揮者
③ 親日家であり、何度も来日を果たしている
④ 特徴は指揮の最中 "必ず目を瞑ること" → 演奏者に自分の音楽を邪魔されたくないから
⑤ カラヤンと同時代に活躍した指揮者にはアメリカの巨匠・バーンスタインがいた
(⑥ バーンスタインは全員と目を合わせながら アグレッシブに指揮をするのが特徴だった)
(⑦ お互いにライバルとして 切磋琢磨していたという)

第24位 オーストリアのワルツ王 ヨハン・シュトラウス2世 (1825~99)

① オーストリア出身の作曲家で "ワルツ王"といわれ、ワルツ(3拍子)など600曲以上作曲
② 当時のダンスホールは生演奏だったため、一晩6~7ヵ所かけもちするほど大スター(ヴァイオリニストでもあった)
③ 過労で倒れ 弟が替え玉したほどの人気を誇り、市民にダンス・ミュージックを拡大(小室哲哉のような存在)
④ シュトラウス家は代々 音楽家だった

第23位 イギリスを代表する作曲家 エルガー (1857~1934)

① イギリス出身の世界的作曲家
② 愛国的な行進曲を多く作り、代表曲である「威風堂々」はイギリスの "第二の国家" とも言われる
③ 夏の音楽祭 "プロムス" では、最終日に「威風堂々」を合唱

第22位 フランスの大作曲家 ラヴェル (1875~1937)

① ドビュッシーと双璧をなす フランスの作曲家。代表曲は「ボレロ」
②「ボレロ」は 53歳当時に作られた少し変わった曲で、単調なボレロのリズムが延々繰り返される
③ その数なんと169回!2つのメロディと1つのリズムからなるトランス音楽の先駆け
④ 最初はフルート1本から始まり… → 100人のオーケストラに

第21位 イギリスの音楽家 ヘンデル (1685~1759)

① バッハは "音楽の父" と呼ばれ、彼と同い年のヘンデルは "音楽の母" と称されることに…
② ドイツ人ながらイギリスでオペラを作曲。また英語でポップな讃美歌を作ることも!
③ 国際的作曲家で敏腕プロデューサー。最終的にはイギリス人として生涯を終えた
④ ヘンデルの名曲「マカベウスのユダ」「水上の音楽」「メサイア ハレルヤ・コーラス




» Qさま!!/現役 東大生・京大生が選んだ「天才だと思う偉人BEST30」
» Qさま!!/現役 東大生・京大生が「スゴイと思う日本の偉人BEST40」
» Qさま!!/現役 東大生・京大生が「スゴイと思う20世紀の偉人ランキングBEST30」

-ランキング&ベストセレクション!
-

ページ: 1 2 3 4