気になるグルメ。

テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

おつまみメニューのレシピ アレンジレシピ レシピ 和食のレシピ 男子ごはん

男子ごはん「戻りガツオの漬け焼きのレシピ・作り方/キノコたっぷり秋の和食」

2016/12/10

男子ごはん 国分太一×栗原心平(心平ちゃん) #.435

2016年09月25日(日)/テレビ東京

[簡単レシピ/アレンジレシピ/きのこ料理]

旬のきのこをふんだんに使った!秋の和定食
3品目は、脂がのった戻りガツオを漬けにして焼き、キノコたっぷりのソースで頂く「戻りガツオの漬け焼き」
▼ 鰹を漬けたタレを キノコソースとして使うのがポイント!
▼ マグロやブリ・カジキなど 他の魚を使って作ってもOK!

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

キノコたっぷり秋の和食
3⃣「戻りガツオの漬け焼き きのこソース」のレシピ・作り方

男子ごはんの本(その8) [国分太一]

価格:1,944円 感想(3件)

材料 (2人分)

・カツオ(刺身用) 250g
・片栗粉 適量  ・サラダ油 大さじ1.5
・赤パプリカ(細切り)、カイワレ大根、大根おろし 各適量

[A:漬けダレ]
・しょう油 大さじ3  ・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1.5

[キノコソース]
・しめじ 1/3パック(70g)
・椎茸 2個(40g)  ・水 1/4カップ
・生姜(みじん切り) 1片分
・片栗粉 小さじ1/2  ・ごま油 小さじ1

作り方

① シメジ・シイタケは石づきを落とし、粗みじん切りにする
② [A]の調味料を混ぜ合わせ、合わせダレを作る
③ カツオは2㎝の厚さの斜め切りにし、合わせダレ(②)に加える
※ カツオは厚め(太め)にカットする
④ ラップをして30分程 漬け込む
※ ラップは落とし蓋のように漬けダレ・カツオに密着させる/空気を抜く
※ 水分が抜けて 締まってしまうので 漬け過ぎはNG!
⑤ カツオの汁気をキッチンペーパーで拭き、片栗粉をまぶす
⑥ フライパンを熱して サラダ油(大1.5)を引く
⑦ フライパンにカツオを並べて 蓋をし、弱めの中火で両面を焼く
※ 焼き色が付いたら裏返して 両面を焼く
⑧ 油が少なくなってきたら、随時 サラダ油(分量外:適量)を足し 蓋をして焼く
➈ 漬けダレに水(1/4カップ)・片栗粉(小さじ1/2)を加えて混ぜる
POINTカツオを漬けたタレはキノコソースにも使うことができる
→ 通常は捨ててしまう漬けダレをもったいないのでソースに転用
※ 漬け時間が短いので 臭みがそんなに移っていないので可能とのこと
➉ カツオがこんがりと焼き上がったら取り出す

⑪ 別のフライパンにゴマ油(小1)を引き、ショウガ(1片分)を炒める
⑫ シメジ・キノコを加えて炒める
⑬ しんなりとしてきたら 漬けダレを加える
⑭ (かき混ぜながら) トロミがつくまで煮詰める

⑮ 器にカイワレ大根・赤パプリカを添える
⑯ 焼いたカツオ(➉)を盛り、キノコソース(⑭)をかける
⑰ 大根おろしを添えて…  完成‼




»「男子ごはん」/レシピ 一覧
»「おつまみメニューのレシピ」/ 一覧

» 男子ごはん「あさりのにゅうめんのレシピ・作り方/簡単アレンジそうめん 第2弾」

-おつまみメニューのレシピ, アレンジレシピ, レシピ, 和食のレシピ, 男子ごはん