テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

アレンジレシピ ノンストップ! レシピ 冷めても美味しい!お弁当レシピ 和食のレシピ

ノンストップ「笠原シェフ 鮭とカブの竜田揚げのレシピ・作り方/絶品!卵黄の万能ダレも…和食の名店・賛否両論」

更新日:

ノンストップ

火曜日のお料理コーナー:笠原将弘のおかず道場(レシピ)

2017年11月21日(火曜)/フジテレビ

[簡単レシピ/アレンジレシピ/鮭]

カブは揚げると新感覚に!笠原シェフがお店でも出しているというオススメの調理法
▼ カブの茎と卵黄を使った 絶品の万能ダレ!
▼ 冷めても美味しいので お弁当にもオススメのレシピ

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

NONSTOP! ESSE

賛否両論・笠原将弘が伝授!
絶品!鮭とカブの竜田揚げ」の レシピ・作り方

ESSE (エッセ) ミニサイズ版 2017年 12月号 [雑誌]

価格:500円

笠原の極み/今回のレシピのPOINT!

笠原流!料理のツボ「食感の違いを楽しむべし!」

鮭は3分 カブは6分 揚げるべし!
→ カブは生でも食べられますが あえて長く
→ じっくりと揚げることで トロッとした食感に!

カブの茎と卵黄で 絶品ダレにすべし!
→ あっさりとしたタルタルソースのような万能ダレに!

材料 (2人分)

・生鮭 2切れ  ・カブ 1個
・片栗粉、揚げ油 適量
・塩 適量  ・スダチ 1/2個

[A:鮭の下味用]
・しょう油、みりん 各大さじ1
・粗挽き黒コショウ 適量

[B:卵黄の万能ダレ]
・卵黄 1個分
・ゴマ油、酢、みりん 各大さじ1/2

作り方

① 鮭は骨を除き、ひと口大に切る
② 鮭に[A]を加えて揉み込み、10分ほどおく
※ 黒コショウを少し多めに入れると美味しい

③ カブは皮をむいて、くし切りにする(8等分 程度)
④ カブに片栗粉をまぶす
⑤ 鮭は水気を拭き取って 片栗粉をまぶす
※ 片栗粉は多めについてるぐらいがサクッと揚がって美味しい

⑥ 鮭は3分・カブは6分ほど揚げる
※ 油に入れるのは同時でOK/揚げ時間だけ変える
※ カブは揚げると新食感!ポテトフライのようになる

⑦ カブの茎の部分を小口切りにし、塩揉みしておく
⑧ 水気を切ったカブの茎に、[B]を加えて混ぜ合わせる

➈ 竜田揚げ(⑥)を器に盛り、塩とスダチを添える
➉ 小皿に入れた卵黄ダレ(⑧)を添えて…  完成‼




» ノンストップ「地方発!大人気回転寿司店/金沢発!新鮮レアネタ&京都発!華麗創作寿司」

ノンストップ!/笠原将弘のおかず道場(レシピ)

» ノンストップ「笠原シェフ 絶品!鶏胸肉の香ばし焼きのレシピ・作り方/鶏むね肉をプロの技でジューシーに!賛否両論・笠原将弘」

» ノンストップ「笠原シェフ トウモロコシつくねの卵あんかけのレシピ・作り方/和食の名店!賛否両論」

» ノンストップ「笠原シェフ 夏のおかずサラダのレシピ・作り方/ホタテの缶詰で簡単ドレッシング…和食の名店!賛否両論」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アレンジレシピ, ノンストップ!, レシピ, 冷めても美味しい!お弁当レシピ, 和食のレシピ
-

Copyright© 気になるグルメ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.