テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

アレンジレシピ レシピ 和食のレシピ 定番料理のレシピ

噂の東京マガジン「酒粕で減塩!プロ・和食の達人が教える!鮭のごちそう味噌汁のレシピ・作り方/船宿割烹 汐風」

投稿日:

噂の!東京マガジン /やって!TRY(レシピ)

2018年1月14日(日曜)/TBS

[本格レシピ/定番料理/和食/みそ汁] 

ひと手間でいつもの味噌汁が極上の一品に!和食の達人が教える「鮭のみそ汁」
▼ バターでコクをプラス!スダチを搾って食べる ごちそう味噌汁
▼ 酒粕を入れることで、味噌の量が減るので減塩に! ヘルシーな健康レシピ
▼ アレンジも!多めに作って鍋にしてもOK (キノコ・お餅などお好みの具材で)

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

魚料理・和食の達人が教える!
鮭のごちそうみそ汁」の レシピ・作り方

レシピ紹介者:『船宿割烹 汐風』/ 大将・細川和範 さん

調理のPOINT:達人のツボ!

味噌汁「酒粕でコク 味噌を減らして塩分控えめ」

材料 (2人前)

・無塩サーモントラウト(鮭) 1切れ
・片栗粉 適量
・かつお昆布ダシ 500cc
・田舎みそ、白みそ 各10g
・酒粕 5g  ・セリ 適量
・ゆず皮 少々  ・無塩バター 5g

[A:具材]
・じゃがいも 100g
・大根、人参、蓮根 各50g

作り方

① サーモンに塩を振って少しおき、出てきた水分をふき取る
※ 塩を振ってでてくる水分:臭みの原因!
② サーモンに(ハケを使って)片栗粉を薄くまぶす
③ フライパンに少し多めの油を入れ、
 サーモンを揚げ焼きにする
※ 手で持って 最初に皮目を焼いてから投入

④ 鍋にかつお昆布ダシ(500cc)を入れ、具材[A]を入れる
※ 具材は食べやすい大きさに切る
※ 具材は下茹でしておく
 → 下茹でせずに、少し水を多めにして冷たいダシに入れて煮てもOK
⑤ こんがりと焼けたサーモンは取り出して油をきっておく
⑥ 白味噌・田舎味噌・酒粕を④に入れて溶く
※ 日本酒をダシに入れると味がすごく良くなる
 → その日本酒の代わりに今回は酒粕を使用
※ 酒粕を入れることで味噌の量が少なくて済むので減塩に!
⑦ 焼いた鮭を加える
※ 油揚げ不要!油で焼いた鮭を入れることでコクが生まれる!

⑧ 味噌汁の具材をお椀に盛り、湯がいたセリをのせる
➈ 無塩バターをのせて汁を注ぐ
➉ 細切りにしたユズの皮をのせて…  完成‼
※ スダチを添え、途中で搾って頂く




»「噂の!東京マガジン/やって!TRY(レシピ)」 一覧

» ソレダメ!「サバ料理専門店が教える絶品レシピ・調理法/鯖の味噌煮・塩焼き…」

» ノンストップ「プロが教える!鯖のみそ煮(サバ味噌)のレシピ・作り方/予約の取れない和食の名店 賛否両論・笠原将弘が伝授

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-アレンジレシピ, レシピ, 和食のレシピ, 定番料理のレシピ
-

Copyright© 気になるグルメ。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.