テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

おつまみメニューのレシピ アレンジレシピ レシピ 和食のレシピ

噂の!東京マガジン「和食の名店・なだ万が教えるおつまみの定番メニュー! きのこのあんあけ揚げ出し豆腐のレシピ・作り方/やって!TRY」

更新日:

噂の!東京マガジン/やって!TRY(レシピ)

2015年09月27日(日)/TBS

[レシピ/おつまみ/和食/豆腐] 

おつまみにも人気のお酒のお供!定番・居酒屋の定番メニュー・揚げ出し豆腐
▼ 秋の食材・キノコをたっぷりと使った一品に!

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

日本料理の名店 なだ万・和食の達人が教える!
きのこのあんかけ揚げ出し豆腐」のレシピ・作り方

レシピ紹介者:帝国ホテル『なだ万』/ 調理長 黒田 さん

達人のツボ/レシピのPOINT!

揚げ出し豆腐は 粉うすめ、じっくり揚げて 水分とばす!

材料 (2人分)  ※ 参照:公式HP

・木綿豆腐 1丁  ・小麦粉(片栗粉でもOK) 適量
・塩味のおかき(柿の種などでもOK/細かくして衣に) 適量
・卵白 1個分  ・サラダ油 適量
・青ネギ、おろしショウガ 各適量

[キノコあんかけ]
・だし汁(カツオ出汁) 200㏄
・薄口しょう油、みりん 各大さじ2
・シメジ、舞茸、エノキ 適量
・水溶き片栗粉 適量

作り方

① 木綿豆腐は水切りし、8等分に切る
水切りはキッチンペーパー等で包んで軽く表面の水分をふき取る程度でOK
② ①の豆腐に小麦粉をまぶし、余分な粉は はたいて落とす
※ 小麦粉は付け過ぎないように
→ 付け過ぎると 水分が飛びにくく、カラッと揚がりづらくなる
※ 片栗粉でもOK/片栗粉の方がカリッと揚がる
→ 出汁に入れるとドロッとするので それが嫌な場合は小麦粉で

③ 175℃(170~180℃)に熱したの油で3~4分ほどじっくりと揚げる
※ 菜箸で触って表面がカリカリになっていればOK

作り方/キノコあんかけ&仕上げ

④ 鍋にカツオ出汁を入れて 火にかける
⑤ ほぐしたキノコ類(シメジ・マイタケ・エノキ)を④に入れる
⑥ しょう油・みりんを加える
⑦ 煮立ってきたら水溶き片栗粉を入れ、トロミをつける

⑧ 器に③の揚げた豆腐を盛り、⑦のあんをかける
⑨ 刻んだ青ネギとおろしショウガをのせて…  完成 ‼

作り方/おかき衣タイプ

②’ 小麦粉をつけてから卵白につけ、細かく砕いたおかきをつける
※ 卵白はガーゼなどで濾すしてから軽く混ぜる
→ 一度 こす事で おかきが付きやすくなる
※ 揚げ方などその他は上記の通常の揚げ出し豆腐と同じ



» 噂の!東京マガジン「銀座の和食の達人が教える!竜田揚げ&大根のおろし煮のレシピ・作り方

»「噂の!東京マガジン/やって!TRY(レシピ)」 一覧

» ノンストップ「お酒のおつまみ&シメに!イカのなめろう風冷やし茶漬けのレシピ・作り方/V6 坂本昌行のOneDish」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おつまみメニューのレシピ, アレンジレシピ, レシピ, 和食のレシピ
-,

Copyright© 気になるグルメ。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.