テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

あのニュースで得する人損する人 お手軽!簡単レシピ アレンジレシピ レシピ

あのニュースで得する人損する人「フライパンで20分!あんパン&カレーパンなど簡単 自家製パンの作り方/バタコやんの簡単レシピ①」

更新日:

あのニュースで得する人損する人

2015年12月03日(木)/日本テレビ

[簡単レシピ/アレンジレシピ/自家製パン]

話題の家事万能芸能人!"家事えもん" こと芸人・ジューシーズ松橋が紹介するアレンジレシピの特別篇
今回は 柴田理恵と一緒に人気モデル・くみっきー(24)のお宅を訪問!さらに、肉&パンのスペシャリストが家事えもんの助っ人に参戦!
▼ パンシェルジュ2級を持つ女芸人が教える!オーブンやホームべーカリーを使わず フライパンで30分で作れるお手軽パン
※ 面倒な工程を省いて パン作りトータルで30分/フライパンで焼く時間は20分
▼ シンプルな材料で簡単!中に入れる具材を自分好みのモノに変えてアレンジ自在の便利なレシピ‼

すぐにマネできる掃除&料理テク/料理編
家事えもんのかけ算レシピ 特別篇
フライパンで20分!
あんパンとカレーパン(自家製パン)」のレシピ・作り方

フライパンで誰でも簡単に失敗せずにおいしいパンが焼ける!

バタコやん (女芸人:シンクロック 吉田結衣)
パンの技能・歴史・知識を幅広く有する "パンシェルジュ 2級" の資格を持つパンのスペシャリスト
生地作り→発酵→オーブンで焼くと、通常 2時間以上かかり 温度調整など手間もかかるパン作りをわずか20分で!
最近では誰でも簡単にパンを作れるホームベーカリーも人気ですが、お値段は平均2万円とちょっとお高め…

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

たった10分の発酵でパンが作れるPOINT&注意点!

バターを生地に入れないこと!
実はバターにはパンの発酵を抑制する効果があり、普通に作るパン生地の発酵には1時間以上の時間を要します。
しかし、バターを入れないことでわずか10分の発酵で美味しいパンを作ることが可能に!

普通は長時間行う 発酵の行程を省き 短時間で済ませているので…
→ 半日位 経つとパンが堅くなってしまう点に注意!

材料 (6個分)

[自家製パン(生地)]
・強力粉 300g  ・水 180㏄
・砂糖 25g  ・塩 3g
・ドライイースト 3g

[具材(お好み)]
・あんこ(=あんぱんに) 適量
・レトルトカレー(=カレーパンに) 適量

作り方

■ 材料を全て入れて混ぜる

① ボウルに水以外の材料を全て入れる
※ 材料を入れる順番は気にしなくていい
POINT通常のパン作りには必需品のバターは入れない!
② 水を少しずつ入れながら混ぜ合せる

■ 生地をまとめ10分 寝かす

③ ②の生地をこねて まとめる
※ こね方にも特にコツはなく(いらず)、まとめるだけ
→ 生地がまとまるまでの目安:5分ほど
④ 生地がまとまったら、ラップにくるんで 10分ほど寝かせる(発酵させる)
※ 温度も特に気にする必要はなく、常温で寝かせる(置いておけばOK)
⑤ 発酵させた生地をこねながらガス抜きする(空気を抜く)
⑥ 6等分にして それぞれ丸める

■ パン生地にあんこ・カレーを入れる

⑦ 伸ばした生地の中に好きな具材を詰める
※ 具材はお好みでOK / 番組では市販のあんことレトルトのカレーを使用
→ レトルトカレーも温めることなくそのまま入れればOK
» パン生地の伸ばし方は家事えもんが紹介!

■ フライパンにバターを塗り 両面を弱火で10分ずつ焼く

⑧ フライパンにバターを塗り、⑧のパン生地を弱火で焼く
POINTフライパンにバターを塗ってパンの風味をアップ!
→ 生地にバターを混ぜなくても普通のパンに負けない風味に仕上がる!
⑨ 焼き目がついたらひっくり返し、フタをして10分ほど焼いて…  完成‼
※ 外はカリッと 中はモチモチの簡単 自家製パンの焼き上がり!

すごい家事 [ 松橋周太呂 ]

価格:1,404円 感想(46件)

» あのニュースで得する人損する人「フライパンで作れる!ふんわりトロトロのクリームグラタンパンの作り方/ジューシーズ松橋(家事えもん)のかけ算レシピ」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-あのニュースで得する人損する人, お手軽!簡単レシピ, アレンジレシピ, レシピ
-,

Copyright© 気になるグルメ。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.