テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

ミヤネ屋 レシピ 中華のレシピ 定番料理のレシピ

【レシピ詳細メモ!】ミヤネ屋で紹介されたご飯がすすむ熱々の『麻婆豆腐』のレシピ!詳しい作り方を紹介!! 2013/10/02

更新日:

ミヤネ屋「愛のスパルタ料理塾」

2013年10月02日

 

 

辛さがクセになる!

本格!!『麻婆豆腐』

 

 

 

材料 (4人分)

絹豆腐  1丁
塩(下処理用) 適量
豚挽き肉  100g
ニンニク  1片
白ネギ  15g
豆板醤 小さじ2
甜麺醤 大さじ1
粉唐辛子 小さじ1

[味付け調味料]

スープ 200cc
酒  大さじ1
濃口しょう油 小さじ2
砂糖 小さじ1
水溶き片栗粉 大さじ1

サラダ油 適量
ラー油 適量
粉山椒 適量
青ネギ 4本

 

作り方

【材料の下処理】

① ニンニクはつぶしてからみじん切りにし、白ネギもみじん切りにします。

※ ニンニクの緑色になった芯は臭いので取り除くが、
白い芯は、あまり臭くないので取り除く必要はない

※ ニンニクは潰してから切ると香りが出やすい!

 

② 豆腐は1cm角に切ります。

沸かしたお湯に塩を加えて、カットした豆腐を湯がいて沸騰したら、ザルに広げて置いておきます。

POINT 豆腐を塩を加えたお湯で湯がくと、崩れにくく、プルプルに!!

さらに臭みやクセも抜ける!

⇒ 塩水で湯がくことで豆腐の表面だけが締まって中の水分が抜けずプルプルになる

POINT ザルに広げて置くと、湯気と一緒に臭みが抜けやすくなる!

 

【辛味調味料の準備】

③ 豆板醤・甜麺醤・粉唐辛子・粉山椒・ラー油を準備しておきます。

※ 豆板醤は小さじ2を基本にお好みで調整

 

【炒める】

④ 鍋にサラダ油を入れて火をつけ、油が冷たいうちに肉を入れて、

ほぐしながら、香ばしさがでるまでじっくりと炒めます。

 

POINT 油が冷たいうちに肉を入れれば、ほぐれやすく、焦げ付かない!

※ 肉をしっかりと炒めないと臭みの原因になる

 

⑤ 肉から出てきた油は丁寧に拭き取り、ニンニクを加えて香りがでてくるまで炒めます。

POINT 肉から出てきた油は臭みの原因!! 丁寧に拭き取る!

 

⑥ 豆板醤を加えて、炒めます。

POINT 最初に豆板醤を炒めることで辛味がUP!

※ 肉にも味が入り、美味しく仕上がる!!

 

⑦ 一度火を止め、甜麺醤・粉唐辛子を入れ、軽く炒めます。

POINT 火をつけたままだと焦げやすいので、調味料を入れる度に火を止める!

 

⑧ 酒を入れ、スープを加えて沸かします。

沸いてきたら、濃口しょう油、砂糖を加え、さらに一煮立ちさせます。

 

⑨ ②の豆腐、①の白ネギを加えて、ゆっくりと約5分炊きます。

 

⑩ 固まらないようにフライパンを回して、混ぜながら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

 

⑪ サラダ油(適量:大さじ2〜3)を加えます。

POINT 油を加えて熱することで、より熱々の麻婆豆腐に

 

⑫ ラー油と粉山椒を加えて、小口切りにした青ネギを全体に散らし、

焦げそうな位に熱々に沸かしたら  麻婆豆腐の完成!!

 

 

林先生オススメの食べ方
土鍋に移して、より熱々のまま食卓へ!

 

辛さがしっかりと効いた熱々の『麻婆豆腐』

豆腐も崩れず、香りが食欲をかき立て
ごはんとよく合う逸品!

 

 

≫【レシピ詳細メモ!】ミヤネ屋で紹介されたリゾットから作る本格『ライスコロッケ』のレシピ!詳しい作り方を紹介!! 2013/09/12

≫ 前回のミヤネ屋「愛のスパルタ料理塾」失敗しない絶品『チーズカツレツ』のレシピ!2013/08/28

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ミヤネ屋, レシピ, 中華のレシピ, 定番料理のレシピ
-

Copyright© 気になるグルメ。 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.