テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

カレーのレシピ レシピ 男子ごはん

男子ごはん「2類のカレー粉で作る…本格!欧風ビーフカレーのレシピ・作り方」

更新日:

男子ごはん/国分太一×栗原心平(心平ちゃん) #363

2015年05月03日(日)/テレビ東京

[簡単レシピ/カレー] 

ゴールデンウィークということで、連休に手間をかけてカレー粉から作るこだわりのカレーのレシピを紹介!

2種類のカレー粉で作る!
本格 欧風ビーフカレー」のレシピ・作り方

手間のかかるフォン・ド・ボーの代わりに牛スネ肉をじっくりと煮込んだダシを作り、2種類のカレー粉と合わせて特製のカレーペストに!ちょっと本格的なビーフカレー

▼ 付け合わせ:カレーと相性バッチリ!簡単で美味しい「ベイクドポテト」

男子ごはんの本 その7

新品価格 ¥1,944から

材料(2人分)

・牛すね肉 500g  ・タマネギ 1個
・リンゴ 1/2個(140g)  ・トマト 1/2個(100g)
・バター 10g  ・ローリエ 2枚
・おろしニンニク、おろしショウガ 各1片分
・白ワイン 大さじ2  ・生クリーム 1/4カップ
・クミンパウダー 小さじ1  ・塩 小さじ2
・塩、黒こしょう 各適量  ・オリーブオイル 大さじ1
・水 1ℓ  ・温かいご飯 適宜
・イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

[A:カレーペースト]
・バター 30g  ・薄力粉 40g
・カレー粉(2種類) 各20g  ・オリーブオイル 大さじ2

作り方

① 牛スネ肉は大きめの一口大に切る
② 塩・黒コショウをまぶして下味をつける
③ 鍋を熱してオリーブオイル(大1)を引き、牛スネ肉を入れて強火で焼く
④ 全体に焼き目が付いたら水(1ℓ)を加える
⑤ ローリエ・白ワインを加え、強火にかけてアクを取る
⑥ 沸いてきたら火を弱め、フタをして45分 煮込む
⑦ タマネギは縦 薄切りにする
⑧ 熱したフライパンにバター(10g)を引き、タマネギを飴色になるまでじっくり炒める
※ 全体にしんなりとしてきたら火を弱め、弱火でじっくりと炒める(目安:20分以上)
⑨ リンゴは皮を剥いてすりおろす
⑩ 湯むきしたトマトは細かく切る
⑪ フライパンにカレー粉(2種類)・薄力粉を入れて火をつけずに混ぜ合わせる
⑫ 弱火でよく炒める
※ 煙が出てきたら火から離す/絶対に焦がさないように!
POINTカレー粉を炒めることで粉臭さをなくすことができる!
⑬ サラサラになってきたら粉を端に寄せ、空いたところにバター(30g)を入れて溶かす
⑭ オリーブオイル(大2)を加えて混ぜ合せる
⑮ ⑭のカレーペーストに⑥の牛スネ肉のダシを少しずつ加えて溶かす
⑯ 滑らかになったらカレーペーストを牛スネ肉の鍋に加える
⑰ トマト・すりおろしたリンゴ・飴色タマネギ・おろしニンニク・おろしショウガを加える
⑱ クミンパウダーを加え、トマトの固形感が無くなったら塩(小2)を加える
※ クミンは香りを立たせるために後で加える
⑲ 生クリームを加え、塩で調味する
※ 味をみてもっと濃くしたい場合は塩を加える
⑳ 器にご飯を盛ってイタリアンパセリを振り、カレーをかけて…  完成 !!

 

[台湾の味を心平流にアレンジ]
» ①「鶏肉飯(チーローハン)」のレシピ・作り方
» ②「カジキマグロのソテー」のレシピ・作り方
» ③「魯肉飯(ルーローハン)」のレシピ・作り方

»「男子ごはん」/レシピ 一覧

NEW! » 林修の今でしょ!講座「科学×料理!唐揚げ・玉子焼き・ご飯/科学の知識で冷めても美味しいお弁当」

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-カレーのレシピ, レシピ, 男子ごはん

Copyright© 気になるグルメ。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.