テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

ゴゴスマ~GOGO!smile!~ レシピ

ゴゴスマ「イタリアンの巨匠・落合シェフが教える…鶏肉の煮込みのレシピ・作り方/家庭で簡単!プロの味!夏の定番料理」

更新日:

ゴゴスマ~GOGO!smile!~
 / ラベットラ落合シェフの自宅で簡単イタリアン(レシピ)

2015年06月17日(水)/TBS

[簡単レシピ/鶏肉/イタリアン/落合シェフ]

バターとお酢を使ったさっぱりソース!イタリアの夏の定番煮込み料理
▼ ローズパリーがポイント!後は一般的な食材で絶品に
▼ 下準備をしっかりすればスーパーの鶏肉もイタリアンの名店の味に!

材料・作り方はシンプルなのに超絶品!
ラ・ベットラ落合務シェフ直伝!自宅で簡単&プロの味
鶏肉の煮込み」のレシピ・作り方

東京・銀座ほか
『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』
LA BETTOLA da Ochiai

[住所] 東京都中央区銀座1-21-2

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク 

スポンサードリンク

これで絶品!レシピのPOINT

① オリーブオイルに香りづけ!(ローズマリー&唐辛子)
② 野菜を炒めて旨味を凝縮!
③ 鶏肉に下味をつけたら3~4分おく!

材料 (2人分)

・鶏モモ肉 2枚(約500g)  ・タマネギ 1/2個
・ジャガイモ 中2個  ・セロリ 10~15cm
・ローズマリー 1本  ・赤唐辛子 1本
・お酢 50ml  ・バター 30g
・塩、黒コショウ 適量

作り方

① タマネギは薄切りに、セロリは包丁の側面で叩いてから薄切りにする
 唐辛子は手で半分に折り、種を取り除く
② 鍋にオリーブオイル(大2)を入れ強火にかけ、ローズマリーを加える
※ 始めは強火 → ローズマリーの周りがパチパチしてきたら弱火に
 → ローズマリーの葉がパリパリになったら取り出す/目安:弱火にして1分程度

③ ローズマリーを取り出したら唐辛子を加え、弱火で20秒ほどしたら取り出す
POINTローズマリー&唐辛子で香り付けをする!
④ 鍋を中火にし、タマネギとセロリをで7分ほど炒める
POINT煮込む前に野菜を炒める→水分を飛ばして甘みを出す!
⑤ きつね色になるまで炒めたら火を止める

⑥ 鶏モモ肉は4等分に切って、両面に塩・黒コショウ(お好み)をまぶしたら3~4分ほどおく
POINT鶏肉は塩・コショウで下味をつけたら3~4分置いておく!
→ 鶏肉の水分で塩が溶け、塩分が鶏肉の中にまで染み込み旨味が凝縮される
⑦ ⑥の鶏肉全体に小麦粉まぶす
⑧ フライパンにオリーブオイル(小2)を入れ、皮目から中火で焼く
※ 焼き時間の目安:皮目4分/裏返して1分 計5分ほど焼く
※ オリーブオイルの分量が放送では小さじ2でしたが、番組HPでは大さじ2になっています

⑨ 鶏肉が7割ほど焼けたら⑤の鍋に肉汁と共に入れ、強火にかける
⑩ 沸騰したらお酢(50ml)を入れ、強火で水分を飛ばす
⑪ お酢の水分が飛んだら、水250mlを入れて強火で沸かす/沸いたら弱火に
※ 水の分量が放送では250mlでしたが、番組HPでは500mlになっています
⑫ 塩(小2)で味を調える
⑬ バター(30g)に小麦粉をまとわせて手でこね、これを鍋のソースで溶かしてから鍋に加える
⑭ ジャガイモは電子レンジで5~7分ほど加熱する
 柔らかくなったら皮をむき、4等分に切って鍋に加え、中火で5分ほど煮る
⑮ 黒コショウで味を調えたら バットで5分ほど冷ます

⑯ 食べる分だけフライパンで温め、バターを加えて…  完成 !!
※ バターでコクをつける/一人前 小さじ2が目安(お好みで)
※ バターの分量が放送では小さじ2でしたが、番組HPでは大さじ1になっています

» もっと詳しい作り方をみる

 

» ゴゴスマ「料理の新常識!話題の科学的レシピ・調理法/ハンバーグの作り方…」

水島弘史/だまされたと思って試してほしい 料理の新常識

新品価格 ¥1,296から

»「 ゴゴスマ~GOGO!smile!~ 」/ 一覧

NEW! » バイキング「話題の焼きフード・絶品オススメ食材BEST15/坂上忍が作る簡単!焼き塩辛のパスタのレシピ・作り方」

スポンサードリンク

スポンサードリンク 

スポンサードリンク

-ゴゴスマ~GOGO!smile!~, レシピ
-,

Copyright© 気になるグルメ。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.