テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

お手軽!簡単レシピ レシピ

解決スイッチ「桝谷シェフが教えるクリスマスメニュー!フライパンで簡単に作れる…本格ローストチキンのレシピ・作り方/博士のレシピ」

更新日:

解決スイッチ /博士のレシピ

2015年12月18日(金)/テレビ東京

[節約レシピ/パーティー料理/鶏肉/ローストチキン]

プロが教える!クリスマスの定番料理
▼ 骨付き肉もしっかりと下処理すれば、フライパンでもしっかりと中まで火が通り 家庭でも本格的なローストチキンがお手軽に!

イタリアン・桝谷周一郎が教える!
フライパンで簡単に作れる
本格ローストチキン」のレシピ・作り方

博士のレシピ
➡ 様々な専門知識を持った博士が考える理想の料理を、一流シェフが誰でも作れる簡単レシピにアレンジ!

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

材料 (2人分)

・鶏モモ肉(骨付き) 2本
・ニンニク 2片  ・クレソン 4本
・蒸したジャガイモ 1個  ・タマネギ 1/2個
・レモン 1/2個  ・白ワイン 40㎖
・バター 10g  ・ローズマリー 1枝
・塩、コショウ 少々

作り方Ⅰ /骨付き鶏モモ肉の下処理

① 骨付き肉は余分な脂を取り除き、骨に沿って切り込みを入れ 骨と肉を離す
※ 骨が露出するように 深い切り込みを入れる
② 関節から先の部分の骨を取り除く
※ 関節の部分と肉の間に包丁を入れ、削ぎ取るように取り除く
→ 余分な骨を落とすことで 火が通りやすくなる

③ (食べにくい) 筋の部分を切る
④ ニンニクはスライスし、ローズマリーは軽く揉んでからみじん切りにする(刻む)
⑤ 鶏肉の皮と肉の間に④のニンニクとローズマリーを入れる(挟む)
POINTニンニク&ローズマリーは鶏肉の皮の間に(中に入れる)!
→ 焼いた時に焦げることなく、鶏肉全体に香りがいきわたる
⑥ 塩・コショウを振る

作り方Ⅱ /フライパンで焼く

⑦ フライパンに下処理をした鶏肉を皮目を下にして入れる
※ 油を引かず 冷たい状態のフライパンに鶏肉を入れる
POINT油は引かずに 皮面から焼く!
→ 鶏肉から出る脂で焼くことで 皮面がパリパリな食感に仕上がる
⑧ タマネギは1㎝幅程度に厚めに切る
 蒸したジャガイモは 食べやすい大きさに切る
 ニンニクは半分に切って芯を除き、包丁で潰す
⑨ 鶏肉を寄せてスペースを作り、⑧のタマネギ・ジャガイモ・ニンニクを加えて一緒に弱火で焼く
※ 一緒に焼くことで味がなじむ / 焼く際に蓋はしない
※ 刻んでいないローズマリーを野菜の上にのせてもOK
➉ 鶏肉の皮目がパリパリに焼けたらひっくり返し、裏面も弱火で焼く
POINT鶏モモ肉は中に火が通るまで弱火15分以上じっくりと焼く!
⑪ 鶏肉に火が通ったら取り出し、野菜と共に器に盛る

作り方Ⅲ /ソース作り

⑫ フライパンに残った肉汁に白ワイン・バターを加える
沸かしてアルコール分を飛ばし、ソースを作る
⑬ ⑪の鶏肉にソースをかけ、クレソン・レモンを添えて…  完成 ‼

 

» ノンストップ「クリスマスにピッタリ!オーブン不要!真空湯煎調理で簡単ローストビーフのレシピ・作り方/V6 坂本昌行のOneDish」

テレビで紹介された「ローストチキン」のレシピ・作り方

» モーニングバード・プロ技キッチン「片岡家秘伝・フライパンで簡単!“ローストチキン”のレシピ・作り方

» この差って何ですか?「クリスマスに作りたい!プロが教える…美味しいローストチキンの作り方

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お手軽!簡単レシピ, レシピ

Copyright© 気になるグルメ。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.