テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

主治医が見つかる診療所 健康・病気

主治医が見つかる診療所「夏の突然死 徹底予防SP/脳梗塞・かくれ脱水&くも膜下出血」

更新日:

主治医が見つかる診療所「夏の突然死 徹底予防SP」

2014年07月28日(月)/テレビ東京

[夏の突然死/病気・健康情報]

原因は脱水!多発する脳梗塞
▽ 危険サイン…便秘・足がつる&かくれ脱水

 

夏の突然死の原因!
脳梗塞・かくれ脱水/くも膜下出血

発症すればたとえ命は助かったとしても半身麻痺や言語障害などの後遺症が残る事もある恐ろしい病… “脳梗塞”
気温の下がる冬に多く発生するイメージがる脳の病ですが、
実は、脳梗塞の発症が1番多いのは夏!

夏の突然死 予防①/間違った水分補給で脱水して脳梗塞に!

プロレスラー 高山善廣

脳梗塞の原因 → 極度の脱水&暴飲暴食による動脈硬化
・間違った水分補給で脱水して脳梗塞に

カフェインが含まれるコーヒーや緑茶、アルコールなどは
利尿作用があるため水分補給には向いていない

さらに… お酒は分解するのに水が必要
→ 水分補給をせずにお酒だけを飲むと、飲めば飲むほど脱水に!

氷水など冷たい飲み物は飲んでいる時は胃や消化管を固くして消化できない上、
胃の裏にある肝臓(内臓の中で1番大事な臓器)を冷やしてしまうため、体は熱を出して温めようとする
→ 冷たい飲み物を飲んで体(肝臓など)を冷やすと、その後 体が熱くなるので水分補給としては良くない

夏の突然死 予防②/夏の危険な脳梗塞!直前の異変とは?

・足がつる ・便秘
→ 脱水症の代表的な症状

夏の突然死 予防③/危険な“かくれ脱水”&予防する正しい給水とは?

かくれ脱水/自覚症状のない脱水状態
→ 睡眠中/飲酒/ダイエットによる食事制限/水遊び/運転中

かくれ脱水の対策
⇨ 脳梗塞・心筋梗塞・熱中症… 危険な病気の予防に!

[かくれ脱水の予防法]

・水分補給/朝1杯 常温の水、夜 寝る前に50cc程度
・筋肉を付ける/筋肉は水分の貯蔵タンクの役割(特にインナーマッスル)




スポンサードリンク

スポンサードリンク

-主治医が見つかる診療所, 健康・病気

Copyright© 気になるグルメ。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.