テレビで紹介された人気スポットや観光地、さらにはレシピなど… グルメを中心とした話題の情報を!

気になるグルメ。

健康・病気 駆け込みドクター!

駆け込みドクター「現代人が抱える病を徹底検証!血液・脳・消化器・プチ不調/健康診断SP」

更新日:

駆け込みドクター!/人間ドッグ精密検査SP

2014年11月02日(日)/TBS

[病気・健康情報]

芸能人の健康状態を丸裸にする好評企画!
血液・脳・消化器・プチ不調… 寿命に関わる4つの分野を徹底検査!
芸能人の健康状態を通して現代人が気を付けるべき病気や症状を学ぶ!!

現代人が抱える病を徹底検証 血液

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

健康診断SP 血液①/鉄欠乏性貧血

冷え性の原因(大林素子の場合)
飲酒で一時的に熱くなるが血管が拡張して体温が奪われる
偏った食事のため、熱を作る筋肉が不足している可能性

鉄欠乏性貧血
➡ 鉄分が不足する事でヘモグロビンが減少、酸欠状態になる
 原因:偏った食生活や無理なダイエットなどによる鉄分不足
 症状:立ちくらみ・息切れ・味覚障害

鉄欠乏性貧血の様々な症状

・爪がそり返る(スプーンネイル)
・硬い物が食べたくなる
・飲み込みにくくなる
・口内炎ができやすい

鉄欠乏性貧血の予防策・対策

鉄分を補充する食材をとること
→ ひじき・鮎・しじみ・鶏レバー・キクラゲ・ほうれん草など
→ さらに、鉄の吸収を助ける食材(ビタミンCやタンパク質など)の摂取が大切

※ 鍋やフライパンを鉄の物を使うとちょっとずつ鉄が染み出してきて吸収できるとのこと
→ 実は、鉄瓶や鉄のフライパンなどの鉄製品などから出る鉄分は吸収率が良い!

健康診断SP 血液②/突然死の引き金になる危険な脂肪!

エイリアン脂肪:皮下脂肪や内臓脂肪とは全く異なる危険な脂肪!
→ 本来 脂肪は脂肪細胞がある皮膚の下や内臓周辺に蓄積
➡ 脂肪細胞のないところについてしまう脂肪がエイリアン細胞
→ 心臓の周りについてしまうと、動脈硬化・心筋梗塞などを引き起こす原因に!

エイリアン脂肪になりやすい人の特徴

若い頃に痩せていた人
→ 脂肪細胞の数が少なく心臓などに溜まってしまう

エイリアン脂肪の対策

運動や食生活の改善で劇的に減る!
※ 通常の健診では見つかりずらいため、日ごろから生活習慣に気を配ることが大切

 

 

»「駆け込みドクター!」/ 一覧

次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-健康・病気, 駆け込みドクター!

Copyright© 気になるグルメ。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.